[映画「新聞記者」を観て〜誰を信じる?]

0

    公開は6月末、もうそろそろ終わり?と聞いて

    今日しかないと観てきました。

     

    映画「新聞記者」

    https://shimbunkisha.jp/

     

    あの事件、そしてあの事件

    この映画に描かれることが真実に近いものだから

    打ち切りになるのではないか?

    積極的に宣伝されないのは何故?

    「権力とマスメディア」の関係がリアルに描かれる。

     

    など、SNSを通じて知る情報は最近の日本映画にはなかったもので。

     

    正直言いますと、興味本位もありましたし

    個人的に言えば主演の松坂桃李さんの声が好きなんですよ。

     

    DVD化されてからでもよかったのですが、映画館で観るのはまた格別ですしね。

     

    重い内容だとは聞いていました。

    が、想像以上に重かったです。

    ネタバレしてはいけませんので、細かいことは書きません。

    しかし、これが真実に近いとしたら、怖い事です。

    捏造、圧力、権力。

    私たちは何を守って、何を信じれば良いのか。

     

    主演の新聞記者の父が遺した言葉

    「誰よりも自分を信じ 疑え」

     

    自分の目で見たもの、耳で聴いたことは信じるに値するのか。

    大きなテーマはそこにあったと思います。

     

    役者さんたちの熱量は相当なものでした。

    特に主演の2人。

     

    新聞記者に シム・ウンギョンさん(韓国の女優さんです)

    内閣府の官僚に 松坂桃李さん

     

    米国生まれで米国育ちという設定だからでしょうか、

    この場合は日本人女優で無い方がよかった、この人で正解だなと思いました。

     

    いや、しかし濃い映画です。

    泣いている人もいましたし、私も時にとても苦しくなりました。

     

    平日の昼間というのに満席でした、どうやら延期されるようですね。

    そのことがテレビであまり、いやほぼ伝えられないのが不思議ですが。

     

    最後の2人の表情、その先はどうなったのか想像に委ねるということでしょう。

    終ってスッキリという映画ではありません。

    しかしそれでも観たいという人が多いのもよくわかります。

     

    まだ観るタイミングを逃しているけれど、興味はあるという方へ。

    ハッピーな映画を観たいならちょっと無理かもしれません。

    が、価値のある映画だと私は思いました。

     

    ここ数日で一番暑い日に、熱い映画でいっそう体温が上がった一日。

    観終わってずしんとした気持ちでしたが

    外はまぶしい夏の日差し。

    新梅田シティ、梅田七夕というイベントが行われているのでしょうか。

    ひらひらと揺れるふき流し、夜は浴衣姿でにぎわいそうですね。

    JUGEMテーマ:幸福に生きる

    JUGEMテーマ:〃言霊〃

    JUGEMテーマ:生き方

    JUGEMテーマ:映画

     

    この記事を面白いと思ってくださった方へ

    ポチお願いします。励みになります!

    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
    にほんブログ村


    [EKIDENは世界共通?]

    0

      「いだてん」来週は駅伝のお話になりますね。

       

      駅伝、この最初の関東組のアンカーが「いだてん」の主役の一人、金栗四三氏なのです。

      その物語は大河ドラマで見ていただくとして。

       

      駅伝=EKIDEN

      駅伝は英訳で言えば「Road relay」

       

      ただ、日本以外で行われるようになったのが近年になってからということで

      そのままEKDENで通用するようになったそうです。

       

      駅伝といえば、タスキを継ぎながらゴールを目指すスタイル。

      次につなぐ、継ぐということを大事にする日本人ならではの

      競技であるとも言えますね。

       

      そのEKIDENが始まったいきさつは、私も大河ドラマで楽しみたいと思いますので

      あえてここでは触れません。

      知りたい方は来週ご覧くださいね。

       

      とちぎさんによる写真ACからの写真

       

      JUGEMテーマ:〃言霊〃

      JUGEMテーマ:日々のくらし

      JUGEMテーマ:生き方

       

      この記事を面白いと思ってくださった方へ

      ポチお願いします。励みになります!

      にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
      にほんブログ村

       

       

       

       

       


      [優先させるべきは何なのか〜いだてんがおしえてくれること]

      0

        大河ドラマ「いだてん」観ていますか?

         

        まだ二回目ですが、なかなか面白くなりそう。

        東京オリンピックを誘致した男と

        初めて参加した男

        さあ、この二人の人生がどこでクロスしていくのか

        物語はまだ登場人物の紹介部分ですが

        すでにして楽しみな私です。

         

        大河ドラマは本編の後に歴史背景や関連人物、

        土地に関する紹介コーナーがあります。

         

        今日は主役の一人金栗四三さんの生家の紹介でした。

        家訓のように石に彫られていた言葉。

         

        「体力」

        「氣力」

        「努力」

         

        このコーナーでインタビューに答えてい板

        ランナーの方もおっしゃっていましたが

        この言葉は「努力」の前に心身を整えることが

        必要であると。

         

        そうですね

        「努力」はむやみやたらではいけません。

        また優先させすぎて身体を壊しては本末転倒。

         

        大事なことは日常を健やかに丁寧に暮らすことかなと。

        「努力」の先に来るものが、ハレの日の喜びであるとするなら

        日常生活であるケの日を丁寧に。

         

        短い言葉ですが、とても大事なことを

        教えてくれていると感じました。

         

        ************************

         

        写真は今日見つけた蝋梅

        甘い香りにふと立ち止まりました。

         

         

        JUGEMテーマ:幸福に生きる

        JUGEMテーマ:日々のくらし

        JUGEMテーマ:〃言霊〃

        JUGEMテーマ:生き方

        JUGEMテーマ:大河ドラマ

         

        この記事を面白いと思ってくださった方へ

        ポチお願いします。励みになります!

        にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
        にほんブログ村

        *ことのはひらりのセッションについての記事はこちら
        〇40代からの人生再発見〜ことのはひらり セッションメニュー
        http://kotonoha0401.jugem.jp/?cid=513423

         


        [名前があるという幸せ〜「まんぷく」の塩軍団]

        0

          最近辛い展開が多くて涙してしまうことも多々

          ある朝ドラ「まんぷく」

           

          https://www.nhk.or.jp/mampuku/

           

          12月で半分のストーリーが終わるんですよね。

          あのラーメンの開発まで、来年には幸せな

          方向で動いてくれることを願います。

           

          先週涙を誘ったのは、塩軍団の面々です。

           

          会社が解散になってしまい、それぞれが新しい就職先に

          向かうわけですが、それは同時に別れの意味があり。

           

          あのシーンは本当に泣けました。

          戦後仕事が無く何もわからずここに連れてこられた

          人たちでしたが、自然に誇りやきずなが生まれていき。

          辛い別れのシーンがさらに辛いものに。

           

          この塩軍団、素晴らしいことに全員役名がしっかりあるのです。

          こういったドラマでは、ニックネーム等で呼ばれることはあっても

          ここまで作りこんでいるのはそれだけ作品への愛情がこもって

          いるのではないかと思います。

           

          名前があるということは、それぞれのキャラクターがしっかりしている。

          誰も捨てキャラではなく、名前を持った一人の人として尊重されている。

          名前のことだまⓇを伝えるものとして、そこは深く感じ入りました。

          終わりには一人ひとりに手紙まで渡されたそうです。

           

          こういうところも、「まんぷく」の魅力。

          あと一週間、そして来年へ。

          どんな展開が待っているでしょうか、楽しみですね!

           

           

          JUGEMテーマ:〃言霊〃

          JUGEMテーマ:幸福に生きる

          JUGEMテーマ:生き方

          JUGEMテーマ:お気に入り

          JUGEMテーマ:日々のくらし

           

          ※お知らせ

          2018年12月28日から2019年1月4日まで

          年末年始休暇をいただきます。

          それに伴い、ブログもお休み(時々更新するかも)となります。

          その期間にいただきましたお問い合わせには

          5日以降にお返事いたしますことをご了承願います。

           

          この記事を面白いと思ってくださった方へ

          ポチお願いします。励みになります!

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
          にほんブログ村

          *ことのはひらりのセッションについての記事はこちら
          〇40代からの人生再発見〜ことのはひらり セッションメニュー
          http://kotonoha0401.jugem.jp/?cid=513423

          [壮大な人間ドラマだった〜ボヘミアンラプソディ]

          0

            まだまだ公開中で、私自身今日やっと観られたので

            ネタバレはしないようにします。

             

            観てきました

            「ボヘミアンラプソディ」

            Queenのフレディ・マーキュリーを中心に

            描かれていく人間ドラマ

             

            Queenのこと、フレディのこと

            知っている人は知っている

            でもまったく知らなかった人もいると思います。

            ただ、先に調べすぎて先入観を持つよりは

            素の状態で観たほうが良いと思います。

             

            伝記映画のようにとらえている方もいると

            思いますが、これは私個人の感想ですが

            壮大な人間ドラマでした。

             

            愛、憎しみ、嫉妬、孤独、葛藤、友情、家族そして音楽

            それらが絡み合って、己のあり様を見つめ

            愛されていることに気づき、愛を送りだしていく。

            本当に望む生き方とは?

             

            最後のライブシーンはかつてテレビで観たものを

            思い出させてくれました。

            (音楽のシーン、その再現性は素晴らしいです!)

            あの時代にふっとタイムスリップしたような

            そんな気持ちも味わえました。

             

            できればもう一度、いやもっと観たい気持ちになれた映画。

            こんなことは久しぶりです。

             

            もし観に行かれた方がおられたら、感想を教えてください。

            ネタバレしないという約束で、、公開中ですからね。

             

            JUGEMテーマ:〃言霊〃

            JUGEMテーマ:幸福に生きる

            JUGEMテーマ:日々のくらし

            JUGEMテーマ:生き方

            JUGEMテーマ:映画

             

            この記事を面白いと思ってくださった方へ

            ポチお願いします。励みになります!

            にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
            にほんブログ村

            *ことのはひらりのセッションについての記事はこちら
            〇40代からの人生再発見〜ことのはひらり セッションメニュー
            http://kotonoha0401.jugem.jp/?cid=513423

             

             


            [幸せで動くか、恨みで動くか]

            0

              「下町ロケット」

              家族が好きで、第一シリーズに続き観ています。

               

              対立的構図として

              〇社会や人のため、いずれ誰かの幸せにつながるために動く

              〇過去の恨みを晴らし、誰かを陥れたいから動く

               

              この二通りの構図が見えてきたようです。

              まあ、一般的にわかりやすいですよね。

               

               

              誰かのためといっても、それが行き過ぎる場合や

              ただのお節介になることも。(さじ加減が難しい)

               

              かたや恨みを晴らすためなら、自分もともに陥るかもしれない

              危険性をはらみます。

               

              結果としてはドラマですから、胸がすく終わり方になるとは

              なるとは思いますが。

               

              何か物事を達成したいとき

              それは何のためなのか?

              誰かの幸せか落胆か

              人を動かす原動力にはいろんなパターンがあります。

               

              人はそれをもとにどう動くのか

              心理ゲームのようですが、この先の展開が気になります。

               

              いま好きなドラマはありますか?

              そのドラマのどういうところが気になりますか?

               

              JUGEMテーマ:幸福に生きる

              JUGEMテーマ:生き方

              JUGEMテーマ:日々のくらし

               

              この記事を面白いと思ってくださった方へ

              ポチお願いします。励みになります!

              にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
              にほんブログ村

              *ことのはひらりのセッションについての記事はこちら
              〇40代からの人生をリセットするなら〜ことのはひらり セッションメニュー
              http://kotonoha0401.jugem.jp/?cid=513423


              calendar

              S M T W T F S
              1234567
              891011121314
              15161718192021
              22232425262728
              2930     
              << September 2019 >>

              Facebookページ

              ことのはひらりHP

              ブログランキング参加中♪

              selected entries

              categories

              archives

              recent comment

              • [名前のことだま(R)一音鑑定シリーズ〜「そ」の音]
                丸田みどり
              • [名前のことだま(R)一音鑑定シリーズ〜「そ」の音]
                ゆずりは
              • [志ある友人との時間]
                まるたみどり
              • [志ある友人との時間]
                Asami
              • [「ふるつく」になる?]
                ことのはひらり
              • [「ふるつく」になる?]
                モノノフ
              • [今日は(今日も)パワフルなエネルギー満ちる日]
                まるたみどり
              • [今日は(今日も)パワフルなエネルギー満ちる日]
                ノブ横地
              • [私が望むアヴァンダンスを受け取る日]
                asami
              • [表現の言葉はどこまでも美しく〜つばさは永遠に]
                まるたみどり

              recent trackback

              links

              profile

              search this site.

              others

              mobile

              qrcode

              powered

              無料ブログ作成サービス JUGEM