[天中殺は怖くない?それ本当?]

0

    文字は語る、文字には文霊(ふみたま)

     

    「天中殺」という字面がもう怖い。

    自分の「いま」がそうだと知るだけで

    凹んでしまう人多いですよね?

     

    「算命学」によると、私にとって2月3月は

    毎年の月の天中殺だそうです。(私の…ですよ

    一般的にではありません)

     

    おやおや、それは怖そうです。

    でも、この時期は私にとって興味のあることを学び

    また素直に学ぶ時でもあるそうです。

    つまり自分から動き出すより興味のあることを

    コツコツ素直に学んでいきましょうと。

    知の貯金月とでもいうのかしら?(いま、思いつきました)

    そう思うと怖くないですよね。

     

    「算命学」についてはおぼろげにしか知らなかったのですが、

    今日「わくらく」の仲間で算命学の鑑定を中心に

    活動しておられる伍藤陽子さんのお茶会に行ってきたのです。

     

    そこで算命学とは?の概要を教えていただき

    プチアドバイスをいただきました。

     

    天中殺をただただ怖がるのではなく

    その年、その月の過ごし方があるということを知りました。

    字面に右往左往せず、意味を知るって大事ですね。

     

    ところで私は「山」タイプだそうです。

    どっしりと何事にも動じない。

    なるほど、一度くらいは「はかなげ」とか言われてみたいものですが

    それは無理っぽいですね〜。

     

    伍藤陽子さんのホームページはこちら

    「自分らしくよりよく生きる算命学(アドラー心理)」

     

    興味のある方、ぜひご訪問くださいね。

     

    JUGEMテーマ:〃言霊〃

    JUGEMテーマ:幸福に生きる

    JUGEMテーマ:生き方

     

    この記事を面白いと思ってくださった方へ

    ポチお願いします。励みになります!

    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
    にほんブログ村

    *ことのはひらりのセッションについての記事はこちら
    〇40代からの人生再発見〜ことのはひらり セッションメニュー
    http://kotonoha0401.jugem.jp/?cid=513423

    [玄関に幸せのイエローを〜ミモザリース]

    0

      ミモザの花、コロンと可愛くて

      フサフサと黄金に輝く

      春を呼び込む花ですよね。

       

      近くのフラワーショップにはなかなか

      大量のミモザが出回らないので

      一本二本購入してリースもどきを

      作ったことはありますが、本格的には

      初めてという体験をしてきました。

       

      黄色は元気色

      そして幸せを連れてきてくれるような

      明るさのある色ですよね?そう思われませんか?

       

      念願のミモザリース、ようやく作ることができた喜び。

      そして愉快な仲間と一緒に作れたことも

      運気アップになる気がしますよ。

       

      この「気がする」ってとても大事で

      プラスに持っていくことで、さらに物事を

      自分にとっていいように捉えることが

      できるようになる、私はそう思うのです。

       

      私も作ってみたい!という方へ

      EDUCEさんのミモザリースレッスン

      2月15日、18日(月)10時半から

      レッスン料5000円です。

      詳しくはこちらのサイトから

      https://m-educe.com/

       

      美しい花は間違いなく気分をあげてくれます。

      気分が上がれば運気も上がる(と、私の感覚)

       

      みなさまも機会があればぜひ!

       

      JUGEMテーマ:幸福に生きる

      JUGEMテーマ:生き方

      JUGEMテーマ:〃言霊〃

      JUGEMテーマ:お気に入り

       

       

      この記事を面白いと思ってくださった方へ

      ポチお願いします。励みになります!

      にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
      にほんブログ村

      *ことのはひらりのセッションについての記事はこちら
      〇40代からの人生再発見〜ことのはひらり セッションメニュー
      http://kotonoha0401.jugem.jp/?cid=513423

      [日本神話に初めて触れたのはいつですか?]

      0

        今は、この問いに答えられる人すら少ないかもしれません。

        何故なら、それほど身近ではないから。

         

        私の場合は子供のころ読んだ書籍でした。

        「日本昔話」のようになじんできたものです。

        いまよりもっと身近にあった、、そういうものでしたね。

         

        日本神話の「ひめ」のことひとつとっても

        いつから西洋の姫の物語が神話を超えて

        知られるようになったのか、もしかしたらそれは

        ディズニー映画の影響もあったかもしれません。

        (これは推測の域を出ませんので、断定ではありません)

         

        ディズニーランドのオープンからそちらに馴染んで

        いった世代でもあるでしょう。

         

        それと本を読む人が減ったというのも理由の一つかな?

        興味がないまま大人になった人

        興味を持つきっかけも無かった人

        興味がある、ないの範疇でもない人

         

        いろいろだと思います。

         

        今日から2日間、名前のことだまⓇのつながりから生まれた

        「ひめカード」のセッションに関する講座を受講しています。

        カードを通して、神話が私が子供のころ馴染んだ「お話」のような存在に

        なってくれればと、今日はそんなことを思いました。

         

        難しいお話ではない、おばあちゃんの生活の知恵のような

        そんなテイストでお伝えしていきたいものです。

         

        JUGEMテーマ:〃言霊〃

        JUGEMテーマ:日々のくらし

        JUGEMテーマ:幸福に生きる

         

        ※お知らせ

        2018年12月28日から2019年1月4日まで

        年末年始休暇をいただきます。

        その期間にいただきましたお問い合わせには

        5日以降にお返事いたしますことをご了承願います。

         

        この記事を面白いと思ってくださった方へ

        ポチお願いします。励みになります!

        にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
        にほんブログ村

        *ことのはひらりのセッションについての記事はこちら
        〇40代からの人生再発見〜ことのはひらり セッションメニュー
        http://kotonoha0401.jugem.jp/?cid=513423

         

         


        [家の中で森林浴〜クリスマスリース2018]

        0

          今日はコーラスのお話は一日休みまして

          参加したワークショップのお話を。

           

          生のもみの木を使ってクリスマスリース作り。

           

          毎年恒例となったこのワークショップ

          今日は友人二人とともに。

           

          私は今回いままでにない形をということで

          クレッセントタイプを選びました。

           

          実はその台も珊瑚みずきを針金で縛って

          作る体験をしました。

           

          生の木というものは、当然ですが香りが新鮮で濃い。

          手に取るだけで森林浴気分です。

           

          可愛いデコレーションにテンションも上がりながら

          黙々と、いやにぎやかに(笑)作りあげていきました。

           

          玄関に飾ればすでに玄関が森林。

          今回のリースは和のリボン(着物地)でお正月バージョンにも

          使えるというもの。

          長く楽しめそうで嬉しいです。

           

          こちらがそのクレッセントタイプ

           

           

          ご一緒した愉快な仲間二人の作品も

           

           

           

          みんな素敵!

          帰り道、少し雨も降ったのですが(帰宅したとたんに豪雨)

          香りに癒され、大笑いし、喜び、気分上々の一日でした。

          今年のリース、もう用意されましたか?

           

          私が毎年お世話になっているEDUCEさんでは

          年内の募集も空いているのは8日だけ、興味を持った方はぜひこちらを

           

          https://m-educe.com/blog/

           

          JUGEMテーマ:日々のくらし

          JUGEMテーマ:幸福に生きる

          JUGEMテーマ:生き方

          JUGEMテーマ:お気に入り

          JUGEMテーマ:クリスマス

           

          この記事を面白いと思ってくださった方へ

          ポチお願いします。励みになります!

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
          にほんブログ村

          *ことのはひらりのセッションについての記事はこちら
          〇40代からの人生をリセットするなら〜ことのはひらり セッションメニュー
          http://kotonoha0401.jugem.jp/?cid=513423

           


          [狂言の様式美と鎮魂と再生…そして祭]

          0

            谷町四丁目の山本能楽堂へ

            http://www.noh-theater.com/

             

            贅沢にも野村萬斎氏の狂言「文荷(ふみにない)」の

            一部を観賞させていただきました。

            表情、動き、声の張り方、一流は一流たる

            ものがある、短い時間でしたがそれを強く感じました。

             

            その後野村萬斎氏と能楽師山本章弘氏のクロストーク

            こちらも大変興味深く。

            オリンピックの演出に携わっておられるので

            そのことへの想いなどもうかがうことができました。

             

            復興の意もあるオリンピック

            鎮魂から再生へと。

            また祭でもあると。

            どのような演出になるのか期待できますね。

             

            また「どのように息継ぎをされているのですか?」との

            質問には「声を出せば(腹の底から)息は自然と入ってくる」

            いつまでも出し続けることはできる。

             

            「テレビや映画と狂言の舞台の違いは?」の質問には

            「狂言は様式美を守ること、ドラマなどの作品は演出家の

            意図があるのでそれに従って。

            但し自分の生理と違うと感じることは伝えるようにしている」と。

             

            本物に触れる機会はそうそうあるものではない

            みなさんもぜひそんな機会があれば

            逃さないようになさってくださいね。

             

            山本能楽堂では「謡い」の練習などもできるように

            なるそうです。

            能舞台もぜひ観てみたいですし、また興味の範囲が広がりそうです。

             

            写真は能舞台、正面からですが

            写った写真に神秘性を感じてしまいました。

            そういう場所ですよね。

             

            JUGEMテーマ:日本の文化

            JUGEMテーマ:生き方

            JUGEMテーマ:〃言霊〃

            JUGEMテーマ:幸福に生きる

             

             

            この記事を面白いと思ってくださった方へ

            ポチお願いします。励みになります!

            にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
            にほんブログ村

            *ことのはひらりのセッションについての記事はこちら
            〇40代からの人生をリセットするなら〜ことのはひらり セッションメニュー
            http://kotonoha0401.jugem.jp/?cid=513423

             


            [音を発しない時間〜1時間黙っていられますか?]

            0

              友人たちと奈良の當麻寺で「写仏」を行ってきました。

               

              「写仏」はこれで3回目

              「写経」を行えるお寺は多くありますが

              「写仏」は本当に数少ないのです。

               

              當麻寺ではいくつかの図柄から

              一枚を選んで絵に沿って筆を走らせます。

               

              所要時間1時間ほど。

              もちろんですが、その間お喋りはいたしません。

              むしろ、お喋りしている隙は無いというのでしょうか。

              筆を走らせるうちに気持ちが落ち着いて

              一心にそれに向かえるということ。

              それは「写経」も同じだとは思いますが。

               

              私たちの身の回りには自分が発する音をはじめ

              さまざまな音があふれています。

               

              1時間黙って何かに向かうということは

              もしかしたらあまり無いかもしれませんよね。

               

              人と一緒にいても自分一人の感覚。

              それは不思議なものです。

              私はその時間を味わうために、ここにいるのかなとも感じました。

               

              もちろんその後は楽しくお昼をいただき、

              たくさんお喋りもしました。

              オンとオフ、一日のうちのハレとケ

              時間と語らいを楽しむ、素晴らしい秋の一日でした。

               

               

              奈良と言えば陀羅尼助、胃腸薬です。

              私には結構効くんですよ。

              當麻寺で胃腸のお守りとして求めてまいりました。

               

              JUGEMテーマ:〃言霊〃

              JUGEMテーマ:日々のくらし

              JUGEMテーマ:生き方

               

              この記事を面白いと思ってくださった方へ

              ポチお願いします。励みになります!

              にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
              にほんブログ村

              *ことのはひらりのセッションについての記事はこちら
              〇40代からの人生をリセットするなら〜ことのはひらり セッションメニュー
              http://kotonoha0401.jugem.jp/?cid=513423

               


              | 1/23PAGES | >>

              calendar

              S M T W T F S
                   12
              3456789
              10111213141516
              17181920212223
              2425262728  
              << February 2019 >>

              profile

              Facebookページ

              鑑定/講座のご依頼、お問い合わせはこちらのフォームをご利用ください。

              ブログランキング参加中♪

              selected entries

              categories

                      

              Archives

                      

              recent comment

              recent trackback

              links

              名前のことだま(R)命名言霊学協会HP

              search this site.

              others

              mobile

              qrcode

              powered

              無料ブログ作成サービス JUGEM