[迷ったときは、どうする?「ま」のことだま]

0

    「猿楽 面」展(6月3日まで 定休日:月曜日)が

    開催されているMIHOミュージアム

    エントランスに向かうまでのトンネルがとても美しいのです。

    それを抜けなければ、ミュージアム本体には行けません。

     

    内部で写真を撮るとこんな感じ(もうこれは出口が見えていますが)

    真っ直ぐのトンネルではないだけに先に行く期待感が高まります。

     

     

    トンネル

    私たちも時々えもいわれぬ閉塞感に襲われて

    出口が見えないような気持ちになる時がありますよね。

     

    わかりながら自分でトンネルに入り込んでいくことも、、

    それを「迷い」と言います。

     

    「迷った時は先に行け」と、故星野仙一氏は言いました。

    「迷ったらいったん落ち着いて考えろ」という考え方もあります。

     

    いずれもトンネルの先に灯りはあるという意味ですね。

    私の場合は星野さんスタイルが向いているようで、

    試行錯誤しながらも、とにかく前に行こうというのが合うようです。

     

    「ま」のことだまを持つ人(まりこさん、まゆみさん、など)には

    鑑定時に「迷い」という裏の働きについてお話します。

    「真実を見極める力」を持つ人の「迷い」とは?

    短所や悪いところという意味ではなく、表裏一体の裏の働き。

    それは自分をいたわり、心をいたわるタイミングでもあります。

     

    「迷う」人ほど「真面目」であり、「真」に誠実。

    トンネルの写真から「ま」についてお話したくなったので

    今日の記事としました。「ま」の方、いかがでしょう?

     

    JUGEMテーマ:〃言霊〃

    JUGEMテーマ:幸福に生きる

    JUGEMテーマ:心理学

     

    この記事を面白いと思ってくださった方へ

    ポチお願いします。励みになります!

    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
    にほんブログ村

    *ことのはひらりのセッションについての記事はこちら(講座のことなども)
    ○期間限定の「運気の流れ鑑定」について
    http://kotonoha0401.jugem.jp/?eid=1163753
    〇40代からの人生をリセットするなら〜ことのはひらり 鑑定メニュー

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>

    profile

    プロフィールカード

    Facebookページ

    鑑定/講座のご依頼、お問い合わせはこちらのフォームをご利用ください。

    ブログランキング参加中♪

    selected entries

    categories

            

    Archives

            

    recent comment

    recent trackback

    links

    名前のことだま(R)命名言霊学協会HP

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM