[毒を溜める?出す?]

0

    ドクダミの白い花が道端に見られる季節になりました。

    あんなに可愛い花なのに、「ドクダミ」ってキツイ名前。

     

    その由来は強烈な臭いにあるそうで

    「毒溜め(どくだめ)」が転じて「ドクダミ」になったという

    説があります。

    摘まれることを防ぐため、自らが発する臭いが毒だと解釈されたという

    そういうことでしょうか。

     

    また薬効(解毒や利尿作用)から毒を矯める(ためる=正しく直すの意味)

    これが転じて「ドクダミ」になったという説も。

    確かに健康茶と呼ばれるものにドクダミが入っていることがありますね。

    別名「十薬(じゅうやく)」確かに多くの薬効が期待できそうです。

     

    その他にもいろんな説があるようですが、すべて「毒」が

    関わっているというのは、あの可愛い姿とは裏腹の臭いや

    効能にあることが、よほど印象に残ったのでしょう。

     

    花言葉は「野生」「白い追憶」

    繁殖力の高い逞しさ、こちらも可憐な見てくれとは裏腹の強さです。

     

    JUGEMテーマ:〃言霊〃

    JUGEMテーマ:生き方

    JUGEMテーマ:日々のくらし

     

    この記事を面白いと思ってくださった方へ

    ポチお願いします。励みになります!

    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
    にほんブログ村

    *ことのはひらりのセッションについての記事はこちら(講座のことなども)
    ○期間限定の「運気の流れ鑑定」について
    http://kotonoha0401.jugem.jp/?eid=1163753
    〇40代からの人生をリセットするなら〜ことのはひらり 鑑定メニュー

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>

    profile

    Facebookページ

    鑑定/講座のご依頼、お問い合わせはこちらのフォームをご利用ください。

    ブログランキング参加中♪

    selected entries

    categories

            

    Archives

            

    recent comment

    recent trackback

    links

    名前のことだま(R)命名言霊学協会HP

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM