[降らぬ先の・・]

0

    「降らぬ先の傘」

     

    雨が降る前に傘を用意しておく

    今は必要なくとも先のことを考えて行動することを

    意味することわざです。

     

    梅雨の季節、現実的に傘を常備しておかないと

    いつ降り出すかわからない日もありますよね。

     

    傘を忘れて傘を買い、またその傘を忘れる

    なんてこともありませんか?

     

    「忘れ物傘」だって、雨を防ぐ役割は充分に果たせます。

     

    最近こんなニュースがあります。

    自販機に傘を設置して無償で貸し出す「レンタルアンブレラ」

     

    飲料メーカーが実施しているものですが、

    自販機の横にレンタル傘を設置し、急な雨の時に

    使ってもらおうというサービスです。

    自販機に補充しているとき、急な雨に走ってオフィスに戻る

    利用者を見たことから思いついたサービスだそうです。

     

    使われているのはJRの忘れ傘

    もしかしたらあなたの私の忘れた傘も、、、

    お役に立っているかもしれません。

     

    ちなみに返却率は7割だそうですよ

    7割同じ場所に返されるというのも

    日本らしいといえるかもしれません。

     

    誰かの忘れた傘が誰かを雨から守る。

    またどこかで自分も誰かの傘に助けられるかもしれない

    こういうサービスっていいですよね。

    私はまだこの自販機を見つけたことは無いのですが

    不意の雨の日に出会ってみたいなと思いました。

     

    JUGEMテーマ:日々のくらし

    JUGEMテーマ:生き方

     

    この記事を面白いと思ってくださった方へ

    ポチお願いします。励みになります!

    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
    にほんブログ村

    *ことのはひらりのセッションについての記事はこちら(講座のことなども)
    ○期間限定の「運気の流れ鑑定」について
    http://kotonoha0401.jugem.jp/?eid=1163753
    〇40代からの人生をリセットするなら〜ことのはひらり 鑑定メニュー

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    profile

    Facebookページ

    鑑定/講座のご依頼、お問い合わせはこちらのフォームをご利用ください。

    ブログランキング参加中♪

    selected entries

    categories

            

    Archives

            

    recent comment

    recent trackback

    links

    名前のことだま(R)命名言霊学協会HP

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM