[処暑も末候になりました]

0

    今日2018年9月2日からは

    二十四節気「処暑」の末候「禾乃登(こくもつすなわちみのる)」

     

    処暑と言えば暑さも収まるころということですが、

    今年はなかなか酷暑がおさまらず、明日からは

    今年最大級の台風が西日本を襲う?とのニュースも。

    なかなか落ち着かないですね。

     

    二百十日(にやくとおか)とはいつのこと?

    立春から210日目、今年で言えば昨日9月1日

    昔からそのころは天候が荒れるという言い伝えもありました。

    もっとも今年は二百十日にかかわらず大きな被害を及ぼす大雨や

    土砂災害も。これ以上の被害はできるなら起こってほしくないですね。

     

    「禾乃登(こくもつすなわちみのる)」の意味するところは

    稲穂が色づく頃、秋の訪れの予感。

    収穫を心待ちにしている農家さんも多いことでしょう。

    各地の豊かな実り、無事収穫されますように。

     

    JUGEMテーマ:〃言霊〃

    JUGEMテーマ:日々のくらし

    JUGEMテーマ:日本の文化

    JUGEMテーマ:幸福に生きる

     

     

    この記事を面白いと思ってくださった方へ

    ポチお願いします。励みになります!

    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
    にほんブログ村

    *ことのはひらりのセッションについての記事はこちら
    〇40代からの人生をリセットするなら〜ことのはひらり セッションメニュー
    http://kotonoha0401.jugem.jp/?cid=513423

     

     

     

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    profile

    Facebookページ

    鑑定/講座のご依頼、お問い合わせはこちらのフォームをご利用ください。

    ブログランキング参加中♪

    selected entries

    categories

            

    Archives

            

    recent comment

    recent trackback

    links

    名前のことだま(R)命名言霊学協会HP

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM