[昭和の型板ガラスを愛でる会〜茶を愛でる]

0

    お茶会のキーパーソンの二人を

    紹介するというか自慢する記事二日目は

    千恵さん

     

    「世界のお茶マイスター」

    つまりは、お茶オタクなんですね。

    そうして、「お茶」の素晴らしさを伝えるためなら

    「もう次はやめよう」なんて言いながらも

    お茶席を創りあげることに命懸け(大げさではなく)で

    しつらえを整えてしまう人。

     

    千恵さんもまたコーラスの仲間です。

    いつも一所懸命の頑張り屋さん、そして可愛くて涙もろい。

    思いやりはこれでもか!というくらい持っている人。

    (コーラスの仲間はなんというか暑苦しい*褒めてます*な

    人ばっかりなんですけどね)

     

    この日も必要とあらば、和菓子も誂えてしかも京都まで

    朝一番に取りに行く。そんなこと誰がしますか?

    すべてはそのお茶席のため、お客様の笑顔のためなんです。

     

    この日用意してくださった和菓子はすべて彼女のセレクト。

    オーダーして特別に作ってもらったものです。

    作りたての和菓子をいただける贅沢、日本人でよかったと感じるほどに。

     

     

    お茶の見せ方も器も選んでご自分で持ってこられるのですから!

    こちらは菊茶、菊の花びらが小さな器の中でふんわりと美しく

    すっきりした飲み口が和菓子にぴったり。

    薬膳茶として知っていた菊茶ですが、こういう飲み方の提案も

    千恵さんならではのことですね。(ちなみに夫はこれがめちゃくちゃ気に入っていました)

     

     

    とにかく「とことん」な人なんです。

    また「お茶」への愛が半端ないことをこの日も痛感。

     

    ご存知でした?コーヒーと紅茶を比べれば

    圧倒的にコーヒー派が多い。

    何故でしょう?難しいと考えられるのでしょうか。

    最近ではゴミが出るから(ティーバッグでさえ)と

    お茶を避ける人もいるそうです、ペットボトルでしかお茶を飲まない

    そんな人も多いですよね。

     

    お茶を心から楽しみ、日常に取り入れる人を一人でも増やしたい。

    その穏やかな時間、現代人に本当に必要なのは

    せわしさではなく、そんな時間。

    一日のうちにほんの僅かでも喉の渇きを潤すだけではなく

    心も潤すためのティータイムがとれたら、、もっと人は人に優しくなれるはず。

    写真はFacebookからお借りしたものですが、千恵さんの優しさや

    かわいらしさが一番出ていると感じた笑顔の一枚を。

     

     

    千恵さんは季節ごとに「本当にお茶席を楽しむための」お茶会を

    ご自宅サロンで開催されています。

     

    その様子や予定はこちらのブログからご覧ください。

    https://ameblo.jp/croomtearoom/

     

    余談ですが

    名刺交換の際にはお茶を飲む時間を大切にしてほしいという

    意味を込めて一杯分の茶葉をプレゼントしているそうです。

    そんな地道なことをコツコツ続ける千恵さんの熱さも好き。

     

    最近お茶会というとビジネス的意味合いが強くて

    お茶の時間と空間を楽しむというより、お茶も飲める

    ビジネス交流会的なものもありますが、こちらは違いますよ。

    (ビジネス的お茶会が悪いとは言いません、出会いのきっかけの一つ

    しかしお茶を楽しみたい人のためのお茶会だって求められていいはず)

     

    あの日が実現したことの感謝を込めて

    二人の「オタク(笑)」を紹介しました。

    今日から読まれた方に一日目はこちらです。

    http://kotonoha0401.jugem.jp/?eid=1164004

     

    明日は「断るというあり方」について

    お話しましょう。(これもお茶会からヒントを得たものです)

     

    JUGEMテーマ:〃言霊〃

    JUGEMテーマ:幸福に生きる

    JUGEMテーマ:日々のくらし

    JUGEMテーマ:日本の文化

     

     

    この記事を面白いと思ってくださった方へ

    ポチお願いします。励みになります!

    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
    にほんブログ村

    *ことのはひらりのセッションについての記事はこちら
    〇40代からの人生をリセットするなら〜ことのはひらり セッションメニュー
    http://kotonoha0401.jugem.jp/?cid=513423

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    profile

    Facebookページ

    鑑定/講座のご依頼、お問い合わせはこちらのフォームをご利用ください。

    ブログランキング参加中♪

    selected entries

    categories

            

    Archives

            

    recent comment

    recent trackback

    links

    名前のことだま(R)命名言霊学協会HP

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM