[頑張るという言葉は禁句なのか?]

0

    先日もドラマの中で「もう頑張ってるのに、頑張れって言われると」というセリフが。

     

    よく言われますよね

    「頑張れ」って言ってはいけないと。

    みんなもう十分頑張っているんだから、追い打ちを掛けてはいけないと。

     

    かたやプロ野球のひーろインタビューなどでは「明日も頑張ります!」と

    高らかに宣言されることが多い、いやもう定番の締め言葉です。

     

    「頑張れ、頑張る」この字面だけでしんどい人もいるでしょうし

    そういう状況の時もあります。

     

    「頑張る」の「頑」は「かたくな、融通がきかない」などの意味を持ち

    「頑張る」になると「努力しとおす」「ゆずらず主張する」の意味があります。

     

    結局、ケースバイケースだと思うのです。

    「頑張れ」と言われて嬉しい人がいれば

    もうこれ以上追い打ちをかけないで!という人もいる。

     

    言葉をかけるとき、相手がどんな状況なのか、どんな心境なのか

    想像力を働かせて悟るって必要ですよね。

     

    「頑張れ」という言葉が悪いのではなく、禁句というわけでもなく

    しかしケースによっては禁句ともなりうる。

    それはどんな言葉にも共通することです。

     

    相手の状況、心境、察することができるようでいたいですね。

     

    「頑張る」を「顔晴る」と言い換える(造語として)と柔らかくなると

    使う方もおられますが(私は使いませんが)それよりは察する気持ちを大事にしたいものです。

     

     

    JUGEMテーマ:〃言霊〃

    JUGEMテーマ:日々のくらし

    JUGEMテーマ:生き方

    JUGEMテーマ:幸福に生きる

     

    この記事を面白いと思ってくださった方へ

    ポチお願いします。励みになります!

    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
    にほんブログ村

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>

    Facebookページ

    ことのはひらりHP

    ブログランキング参加中♪

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • [名前のことだま(R)一音鑑定シリーズ〜「そ」の音]
      丸田みどり
    • [名前のことだま(R)一音鑑定シリーズ〜「そ」の音]
      ゆずりは
    • [志ある友人との時間]
      まるたみどり
    • [志ある友人との時間]
      Asami
    • [「ふるつく」になる?]
      ことのはひらり
    • [「ふるつく」になる?]
      モノノフ
    • [今日は(今日も)パワフルなエネルギー満ちる日]
      まるたみどり
    • [今日は(今日も)パワフルなエネルギー満ちる日]
      ノブ横地
    • [私が望むアヴァンダンスを受け取る日]
      asami
    • [表現の言葉はどこまでも美しく〜つばさは永遠に]
      まるたみどり

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM