[名前のことだま一音鑑定シリーズ〜「ぬ」の音]

0

    ひらがなの意味をお届けしている「名前のことだま一音鑑定シリーズ」

    今日の音もご依頼があってではありません。

    また、名前としておそらくもっとも出会うことが少なかったですし

    それは今後もと予想できる音、それが「ぬ」

     

    あえてその音を取り上げてみようと思います。

     

    「ぬ」の意味は「縫、塗、布」

     

    縦と横の糸を織る、それが布になり
    布は縫うことで形を成していく。

     

    人は自分とは異なる個性の人と出会い、成長し
    新しい可能性や働きをみつける。

     

    「ぬ」の音を持つ人と出会う時は、人のを借りて成長する時
    誰かの力を借りて未来を切り開く時。

     

    「ぬ」で始まる、「ぬ」が入る名前
    例を挙げようとしても少ないのですが
    「ぬいさん、ぬのかさん、きぬこさん」

     

    しかし大河ドラマで「あ、この方の名前に!」と発見
    それがこの記事に繋がりました。
    「人見絹枝(ひとみ きぬえ)さん」です。
    ※余談ですが、私の祖母の通称は「きぬこ」「きぬえ」でした。
    女性名で通称?のお話はまた別の機会に。

     

    女子スポーツ界の新しい扉を開いた人であり、
    そのために非常に苦労されました。
    まさにその人生を駆け抜けていった人。
    どういう人かというのは、大河ドラマやこのwikiの
    記事でお読みいただくとして。

     

    多くの人の心とスポーツ界を成長させた人です。
    理解者であるコーチや先生と力を合わせ女子スポーツの
    新しい光となった人。

     

    最後に人見絹枝さんのとても強く当時を物語る言葉を。
    「いくらでも罵れ、私はそれを甘んじて受ける
    しかし私の後から生れてくる若い選手や日本女子競技界には
    指ひとつ触れさせない」人見絹枝名言より引用

     

    JUGEMテーマ:〃言霊〃

    JUGEMテーマ:日々のくらし

    JUGEMテーマ:幸福に生きる

    JUGEMテーマ:生き方

    この記事を面白いと思ってくださった方へ

    ポチお願いします。励みになります!

    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
    にほんブログ村


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>

    Facebookページ

    ことのはひらりHP

    ブログランキング参加中♪

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • [名前のことだま(R)一音鑑定シリーズ〜「そ」の音]
      丸田みどり
    • [名前のことだま(R)一音鑑定シリーズ〜「そ」の音]
      ゆずりは
    • [志ある友人との時間]
      まるたみどり
    • [志ある友人との時間]
      Asami
    • [「ふるつく」になる?]
      ことのはひらり
    • [「ふるつく」になる?]
      モノノフ
    • [今日は(今日も)パワフルなエネルギー満ちる日]
      まるたみどり
    • [今日は(今日も)パワフルなエネルギー満ちる日]
      ノブ横地
    • [私が望むアヴァンダンスを受け取る日]
      asami
    • [表現の言葉はどこまでも美しく〜つばさは永遠に]
      まるたみどり

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM