[誰かからのラブレター]

0

    自販機って、ごくたまに不思議なものが

    販売されていて、卵とかうどんとか。

     

    今日テレビで見たのは何とラブレターでした。

     

    ラブレター300円

    ジュースなどと並んでボタンもあるんですよ。

     

    番組では実験的に購入していましたが、

    子供の絵だったり、お弁当のお礼だったり

    これが案外個人的な内容で、誰が買っても

    内容がわかるというものではなく。

     

    しかし、たまに売れるそうです。

    とても不思議ですが、売れるという事実を考えてみれば

    もちろん好奇心もあるでしょうが、それだけでしょうか?

     

    直接関係なくとも、手紙が欲しい、やさしい言葉が欲しい。

    そんな深層心理が働くのかなと。

    だって、300円出すのですから好奇心だけではねえ。

     

    手紙、最近はメールやLINEがあればちょっとした用は

    事足りてしまいます。

     

    でも手書きの手紙は書く相手も時間を使い、読むほうも受け取り封を開け

    それを読むという時間を持ちます。

     

    どんなことが書いてあるのか、開封するまでわかりませんから

    想像もしますよね。

     

    想像の余地は手紙のほうが奥深いものがあるかな。

     

    誰あてでもない、いやもしかしたら誰かを想定してかも

    知れないけれど、むしろ自分には何の関係もない内容だとしても

    人が書いた事実はそこにあるわけで、

    買うほうも「人」を感じたいのではないかなと感じました。

     

    もしそんな自販機に出会ったら?

    う〜ん、気分次第ですが買ってしまうかもしれません。

     

    無駄と考えるか、面白いと思うか

    あなたなら、どうしますか?

    JUGEMテーマ:〃言霊〃

    JUGEMテーマ:生き方

    JUGEMテーマ:日々のくらし

    この記事を面白いと思ってくださった方へ

    ポチお願いします。励みになります!

    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
    にほんブログ村 


    [ウグイスとカラス]

    0

      今朝、ニュースのついでに知ったことですが

       

      ウグイス嬢

      そう、選挙カーで「ありがとうございます」とか

      「おはようございます」とかよく通る声の女性。

      彼女たちをウグイス嬢って呼びますね。

       

      (球場で選手を呼び出すアナウンスの女性もそう呼ばれます)

       

      正式名称は

      「車上運動員」というのだそうです。

       

      で、なぜウグイス嬢と呼ばれるかというと

      ウグイスのように美声だからということらしく。

      そのパイオニアはNHKの女性職員。

       

      1940年代のことといいますから、かなり前のお話です。

      野球場でスポンサーの広告を音声で流すこととなり選ばれたのがその方。

      さぞかしきれいな声の方だったのでしょう、それからウグイス嬢という

      呼び名も一般的になったようです。

       

      では、男性の場合は?

      こちらはカラスボーイと呼ばれるそうです。

       

      カラス!カラスですよ、ますます意味が分かりませんでした。

       

      で、調べたところ黒いスーツがカラスに見えるとか

      太い男性の声をカラスのようだと思ったようで。

       

      ウグイスだのカラスだの。

      いずれも鳥の声なんですね。

      声がよく通るということがポイントでしょうか。

       

      しかしいろんな呼び名があるものですね。

      個人的には「カラスボーイ」がツボでした。

       

      選挙だしイメージとしては「黒」より「白」じゃないのか?と。

      あなたはどう思いますか?

       

      JUGEMテーマ:幸福に生きる

      JUGEMテーマ:生き方

      JUGEMテーマ:日々のくらし

      JUGEMテーマ:〃言霊〃

       

      この記事を面白いと思ってくださった方へ

      ポチお願いします。励みになります!

      にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
      にほんブログ村 


      [受け取ってみること]

      0

        例えば会社で何か頼まれごとをしたとします。

         

        無理難題や理不尽なことは別として

        (断っていい、断るべき案件はあります)

         

        少し違う分野の仕事を頼まれたとして

        チャレンジせずに断りますか?

        それとも仕方ないからやってみますか?

        もしくは、面白そうだから即答でやってみますか?

         

        仕方ないにせよ、興味があるにせよ

        「受け取ってみる」ことに変わりはありません。

         

        私は好奇心が強いのか、いろいろやってみたら

        それとも単に飽きっぽいからだけなのか、

        よほどの無茶ではない限り、受け取ってみることにしています。

         

        スキルが増えるかもしれないし、

        何かプラスになるかもしれない。

         

        そんな将来のためではなくても、その場でよく頑張った!

        というだけでも、価値はあります。

         

        もしかしたら、それが違う分野で役に立つかもしれません。

         

        過剰になる必要はありませんが、とにかく何でもやってみようの精神です。

         

        やってみたその先にあるもの?

        達成感、コミュニケーションを深める

        単に面白い世界観の違いはこういうところにあったのかと発見する。

        自分が好きなことと、そうではないことの境界線がわかる。

         

        何があるかわかりません。

        単に「疲れた〜」で終わるかも。

         

        私は「その先」にあるものが見たい、それだけでもいいと思うのです。

         

        あなたはいかがですか?

         

        JUGEMテーマ:幸福に生きる

        JUGEMテーマ:日々のくらし

        JUGEMテーマ:ビジネス

        JUGEMテーマ:生き方

         

        この記事を面白いと思ってくださった方へ

        ポチお願いします。励みになります!

        にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
        にほんブログ村 

         


        [自分で可能性を狭めないで]

        0

          女優の八千草薫さんが亡くなられました。

           

          いつもかわいくて、凛として、時にお茶目で。

          若いころからずっとかわらぬ美しさで。

           

          突然いなくなられたなんて、うそのようです。

          あの笑顔が見られなくなるのはとてもさみしい。

           

          でも最期まで八千草さんらしく生きてこられたこと、

          見事な女優魂を感じます。

           

          その八千草さんが生前おっしゃっていたこと。

           

          「年齢を言い訳にしてチャレンジしないでいたら

          可能性の幅が狭くなる」という意のこと。

           

          全くその通りですよね。

          もう〇〇歳だから

          逆に

          まだ〇〇歳なのに

           

          年齢よりも、それに対してどんな気持ちでいるのか

          それが大事ですよね。

           

          「これからの人生を思えば今日が一番若い」

          ある時友人が言った言葉ですが、これまたその通り。

          私たちは明日より若いんです。

           

          自分の可能性を狭めるのも広げるのも自分次第。

          八千草さんの若さと美の秘訣もそんなところにあったのかもしれませんね。

          いつでもチャレンジしたいときにはできるよう、

          そんな気持ちは忘れないでいたいですね。

           

          JUGEMテーマ:〃言霊〃

          JUGEMテーマ:日々のくらし

          JUGEMテーマ:生き方

          JUGEMテーマ:幸福に生きる

           

          この記事を面白いと思ってくださった方へ

          ポチお願いします。励みになります!

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
          にほんブログ村 

           


          [大丈夫?と尋ねられたら]

          0

            あなたならどうします?

             

            とってもたいへんな仕事を抱えている。

            スケジュールもタイト。

            正直誰かの手を借りたい。

             

            そこに

             

            「大丈夫ですか?お手伝いしましょうか?」の声。

             

            素直にヘルプは出せますか?

             

            こう返事してしまいませんか?

            「いいえ、大丈夫です」

            全然大丈夫じゃないのに!

             

            時間にも体力にも限界はあります。

             

            頼り下手、抱え込み

            自分が一層たいへんになっていく。

             

            たまには人に委ねる勇気も必要です。

             

            本当に大丈夫なら、「大丈夫」と胸を張って。

             

            でも、実は大丈夫ではなくて

            手伝ってもらえるゆとりが相手にあるなら

            素直に申し出を受け入れてみましょう。

             

            え?私の仕事は私にしかわからない?

            当然そういう案件もあるでしょう。

            ならば、違うことで頼ったっていいじゃないですか。

             

            「大丈夫?」「大丈夫」

            きっぱりしているようで、曖昧なこのやりとり。

             

            気が付けばのども肌もカラカラのパサパサ。

            なんてことにならないように。

            心のうるおい、大事にしましょう。

             

            それでこそ本当に「大丈夫」なのだから。

             

             

             

            JUGEMテーマ:〃言霊〃

            JUGEMテーマ:生き方

            JUGEMテーマ:幸福に生きる

            JUGEMテーマ:日々のくらし

             

            この記事を面白いと思ってくださった方へ

            ポチお願いします。励みになります!

            にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
            にほんブログ村 


            [一日一褒めのススメ]

            0

              自己承認欲求を満たす

              自己肯定感を高める

               

              誰かに認めてもらいたい、

              誰かに見つけてもらいたい。

               

              私たちは日ごろの仕事一つでも

              「上達しましたね」「頑張りましたね」

              「あなたのおかげで成果が出ました」などと

              ほめられるとうれしいものです。

               

              「誰も見てくれていなくても、この人が知っていてくれる」

              そんな瞬間に自己肯定感は上がります。

              承認欲求も満たされます。

               

              でも、それだけでしょうか?

               

              誰よりもまず自分自身が「私はよくやっている」

              「頑張ってるやん!」と自分を認めてあげたら

              自己肯定感は上がりますよね。

               

              私は誰よりも自分を否定し、誰よりも認めてほしいのは

              自分自身なのでは?と思うのです。

               

              人からの評価はとてもありがたいものだし

              目に見える喜びがあります。

               

              では自分はどうでしょう?

              人は自分にとても厳しいもの。

              なかなかOKサインを出してあげないんですよね。

               

              一足飛びには無理だとしても、一日一歩なら

              歩き出せるかもしれませんね。

               

              「今日はこんなことがんばれた」

              「今日思ったより早く用事を済ませることができた」

              「ありがとうと素直に言えた」

               

              そんな一言を日記に残す、またはブログに記す

              SNSで呟いてみる。

               

              小さな一歩も積み重なれば長い道のり。

              自分の気持ちが楽になる一つの方法として

              一日一褒め、いかがでしょう。

               

              私からの小さな提案です。

               

              JUGEMテーマ:幸福に生きる

              JUGEMテーマ:日々のくらし

              JUGEMテーマ:〃言霊〃

              JUGEMテーマ:生き方

               

               

              この記事を面白いと思ってくださった方へ

              ポチお願いします。励みになります!

              にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
              にほんブログ村



              calendar

              S M T W T F S
                 1234
              567891011
              12131415161718
              19202122232425
              262728293031 
              << January 2020 >>

              Facebookページ

              ことのはひらりHP

              ブログランキング参加中♪

              selected entries

              categories

              archives

              recent comment

              • [名前のことだま(R)一音鑑定シリーズ〜「そ」の音]
                丸田みどり
              • [名前のことだま(R)一音鑑定シリーズ〜「そ」の音]
                ゆずりは
              • [志ある友人との時間]
                まるたみどり
              • [志ある友人との時間]
                Asami
              • [「ふるつく」になる?]
                ことのはひらり
              • [「ふるつく」になる?]
                モノノフ
              • [今日は(今日も)パワフルなエネルギー満ちる日]
                まるたみどり
              • [今日は(今日も)パワフルなエネルギー満ちる日]
                ノブ横地
              • [私が望むアヴァンダンスを受け取る日]
                asami
              • [表現の言葉はどこまでも美しく〜つばさは永遠に]
                まるたみどり

              recent trackback

              links

              profile

              search this site.

              others

              mobile

              qrcode

              powered

              無料ブログ作成サービス JUGEM