[達成感とはなんぞや?]

0

    とっても手間のかかる事務処理や

    先の見えない書類整理

    終らないデータ入力

     

    地味に思えるそんな作業に

    達成感はあるのか?

    どうすれば得られるのか?

     

    といったことを、知人と話していました。

     

    達成感とは?

    誰かに褒めてもらうこと?

    それとも自分の内的な感情?

    最後までなんとしてもやり遂げる行為?

     

    どんなことにもゴールはある。

    どんなこともいつかは終わる。

     

     

    達成感が欲しい!とは、、自分勝手なものかもしれません。

    だって、ゴールはあるのですから。

    そこに向かって得たいのは達成感?

    達成感を求めることがゴール?

    ちがいますよね。

     

    達成感とはやることをやったときに

    得られる副産物のようなもの。

     

    とにかく地道に続けること。

    終れば求めなくても達成感は自動的にやってくるでしょう。

     

    ま、四の五の言わずにやることやね。

    という結論出ました。

     

    あなたはどうですか?達成感という言葉に何を求めますか?

     

    JUGEMテーマ:〃言霊〃

    JUGEMテーマ:日々のくらし

    JUGEMテーマ:生き方

    JUGEMテーマ:幸福に生きる

     

    この記事を面白いと思ってくださった方へ

    ポチお願いします。励みになります!

    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
    にほんブログ村

     


    [明日はもっと!(過去は否定しない)]

    0

      10月になって新しいドラマが次々と始まっています。

       

      先日友人の勧めで「同期のサクラ」というドラマを

      配信サービスで観ました。

       

      10年前から今までの出来事と、今がクロスする形。

      その中でどうやって人間関係が築かれていったのか

      どんな出来事があったのか。

      結末から始まって過去をさかのぼる。

      主人公の人との距離の取り方が、というレビューも

      どこかでみかけましたが、私は面白いと思いました。

      これから継続して観ていこうと思います。

       

      「諸君、明日はもっといいものを作ろう」

      ガウディの言葉

      セリフに引用されていました。

       

      今日が悪いというのではない、でも明日はもっといいものを。

      常にベストを尽くしながら向上していこうという主旨の言葉では

      ないでしょうか?

      過去を否定せず、前に進んでいこうという気持ち。

      とても素敵な言葉だなと思いましたので

      記憶に残すためにブログに記しました。

       

      みなさんは今期どのドラマを観ますか?

      「これがいいのよ!」と思うものがあれば教えてくださいね。

       

       

      ベランダの山椒

      ある日一日で青虫に食べつくされるというショックな出来事が

      ありましたが、それから数日して復活してきました。

      たくましいものです。

      明日はもっと成長するかな?

       

       

      JUGEMテーマ:〃言霊〃

      JUGEMテーマ:生き方

      JUGEMテーマ:幸福に生きる

      JUGEMテーマ:日々のくらし

       

      この記事を面白いと思ってくださった方へ

      ポチお願いします。励みになります!

      にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
      にほんブログ村


      [その目的は?なんのために?]

      0

        先日、知人たちと話したときのこと。

         

        「〜したいんです」

        「〜ができるようになりたいんです」

        「〜を頑張りたいんです」

         

        では、その目的は?

         

        最終的にどうしたい、どうなりたい?

        だから頑張るのでしょうか?

         

         

        頑張ること、できることが目的になると

        本質が見えにくくなります。

         

        なにをしたいのか?なんのためにできるようになりたいのか。

         

        私からは上下に10歳以上差のある年代も経験もバラバラの

        人たちなのですが、どの世代でもそれは同じ。

         

        ホント何気ない話のつもりがヒートアップしたのでした。

        人それぞれにやりたいことはあって、ゴールを目指している。

         

        目的がはっきりしていれば、いっそう励みにもなるねと。

        たがいにエールをおくりあう結果に。

         

        あなたには頑張りたいことがありますか?

        では、その目的は?その先は?

         

         

        JUGEMテーマ:生き方

        JUGEMテーマ:幸福に生きる

        JUGEMテーマ:日々のくらし

        JUGEMテーマ:〃言霊〃

         

        この記事を面白いと思ってくださった方へ

        ポチお願いします。励みになります!

        にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
        にほんブログ村


        [その誘いに乗ってみる]

        0

          「行きたいところには行く」

          「会いたい人には会いに行く」

          昨日の記事に書いたことですが。

           

          自分の「何か」を変えたいと思うなら

          時にそれは有効です。

           

          私の場合は少し迷っていたところに

          友人からの誘いがあり、決心がつきました。

           

          ベストなタイミングでお誘い。

          これはもう実行に移すしかないのだと思いました。

          え?思い込み甚だしいって?

           

          いえ、誰かに動かされる、動く提案をされるということは

          きっとそのタイミングに来ているからだと思うのですよ。

           

          誘いに乗ってみる

          そして行動を変えてみる。

           

          もしかしたら、そこに新しい出会いがあるかもしれませんよ。

           

          (かといって、怪しいお誘いや「あなたのために」などと

          甘言とともに近づいてくるお誘いにはご注意を)

           

          SNSで知ったランチのパスタ

          そこに行ったら食べようと思っていたもの

          無事美味しくいただきました。

           

           

          JUGEMテーマ:生き方

          JUGEMテーマ:〃言霊〃

          JUGEMテーマ:幸福に生きる

          JUGEMテーマ:今日の*おいしい*

           

           

          この記事を面白いと思ってくださった方へ

          ポチお願いします。励みになります!

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
          にほんブログ村


          [いま求められるリーダーの資質とは?]

          0

            先月、こんな記事を読みました。

             

            「“全部自分の責任です”っていうリーダーを、俺は信用しない」

            https://r25.jp/article/724204174914070280

             

             

            人気バンドGRAYのリーダーTAKUROさんのリーダー論です。

            一言添えておきますと、私はGRAYの音楽については

            熱心なリスナーではないので、そのことについては言及できません。

            ただ、この記事を読んでTAKUROさんという人には少し

            興味を持ちました。

             

            リーダーに対するあなたのイメージはどうですか?

            〇有無をも言わせずトップダウン

            〇最終的にすべて自分が引き受ける

            〇人に任せることができる

            〇協調性があるリーダー

             

            その人それぞれのリーダーのイメージがあると思います。

            カリスマ経営者と呼ばれる人が活躍していた時代は

            トップダウン型が多かった。

            しかし現代は協調性があり、人の意見を受け入れることが

            できるリーダーが多くなりました。

             

            TAKUROさんのリーダー論はとても興味深いです。

            弱みは見せる、周りに素直に甘えられる。

            自分たちの方向性について、話し合いができる。

             

            いわゆる「俺についてこい」タイプではありません。

             

            この頃は強く言えばパワハラともいわれかねない世の中だから?

            それだけではないですよね。

            人間として自分の弱さも隠さずに生きることができる

            それはかえって懐の深さに繋がるのではないかと私は思うのです。

            (もちろん、単なるパワハラもあります)

             

            かつてカリスマと言われた本田宗一郎氏も、バイクでは

            天才メカニックと言われたヨシムラ氏への嫉妬があったと

            聞いたことがあります。

             

            誰しも強いばかりではない、ほかのカリスマ経営者もそうでしょう。

            記事には「カリスマ」とは?についても語られています。

             

            筆跡診断でもリーダーとしての在り方は様々とわかります。

            なにが正解か、それはその場が決めるもので

            こうあらねばダメだというものはありません。

             

            必要な時にヘルプサインが出せるのも、ひとつの条件かもしれませんね。

            完璧な人なんていないのですから。

            それはリーダーであろうがなかろうが同じこと。

             

            では最後に、あなたの求めるリーダーとは?

             

             

            JUGEMテーマ:生き方

            JUGEMテーマ:幸福に生きる

            JUGEMテーマ:日々のくらし

            JUGEMテーマ:〃言霊〃

             

            この記事を面白いと思ってくださった方へ

            ポチお願いします。励みになります!

            にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
            にほんブログ村


            [批判のための批判にならぬよう]

            0

              電車に乗ると無意識に車内広告を見てしまいます。

               

              印象に残るコピーを目で追う感じ。

               

              今日目の前に飛び込んできたのは

               

               

              「批判を疑え」

               

              神戸女学院大学の生徒募集広告です。

               

              「批判」とは何か

              「批判」と「非難」

              「ほかの視点」

               

              気になるキーワードがいくつか出てきます。

              広告全文はこちら

              https://www.kobe-c.ac.jp/news/190830ad

               

              ひとつなにか問題が生じると一斉に批判する

              いや、非難する。

              SNSの炎上などもそうですね。

              他人の言葉を捻じ曲げている場合も。

              (もちろん、すべてがそうではありません。

              必要な批判もあります)

               

              批判したいがための批判になってはいけないと思うのです。

              なんにでも口出しして、あっちいったりこっちいったり。

              批判ってそうではないですよね。

               

              批判に乗っかる前に、一度自分で熟考するのもよいでしょう。

              人にはいろんな視点も表現もある。

              他人の視点はどうか?と考えるだけでも想像力を使います。

               

              大多数(のように見える)意見に乗っかる前に

              本当に乗っかっても良いのか?考えてみましょう。

              自戒も込めて(多かれ少なかれ、誰しも経験のあることだと思うので)

               

               

              JUGEMテーマ:日々のくらし

              JUGEMテーマ:〃言霊〃

              JUGEMテーマ:生き方

              JUGEMテーマ:幸福に生きる

               

               

               

              この記事を面白いと思ってくださった方へ

              ポチお願いします。励みになります!

              にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
              にほんブログ村



              calendar

              S M T W T F S
              1234567
              891011121314
              15161718192021
              22232425262728
              293031    
              << December 2019 >>

              Facebookページ

              ことのはひらりHP

              ブログランキング参加中♪

              selected entries

              categories

              archives

              recent comment

              • [名前のことだま(R)一音鑑定シリーズ〜「そ」の音]
                丸田みどり
              • [名前のことだま(R)一音鑑定シリーズ〜「そ」の音]
                ゆずりは
              • [志ある友人との時間]
                まるたみどり
              • [志ある友人との時間]
                Asami
              • [「ふるつく」になる?]
                ことのはひらり
              • [「ふるつく」になる?]
                モノノフ
              • [今日は(今日も)パワフルなエネルギー満ちる日]
                まるたみどり
              • [今日は(今日も)パワフルなエネルギー満ちる日]
                ノブ横地
              • [私が望むアヴァンダンスを受け取る日]
                asami
              • [表現の言葉はどこまでも美しく〜つばさは永遠に]
                まるたみどり

              recent trackback

              links

              profile

              search this site.

              others

              mobile

              qrcode

              powered

              無料ブログ作成サービス JUGEM