スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2020.06.12 Friday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    [家庭の〇〇は夫婦で共有すべし!]

    0
      〇〇とは何か?
      ひと言で言えば「情報」です。

      その情報とは?
      例えば奥様がすべてを管理されている家では
      奥様が入院してしまうと、途端に何も機能しなくなる。

      また逆に旦那様がすべてを管理されている家。
      これまた同じです。

      よく聞かれますね「印鑑の場所もわからない」
      これは介護家庭にもあてはまります。

      もしあなたの家の全てを管理している人が
      介護状態になれば…
      そして状況を判断するのが
      困難な状態になれば…
      「うちは何の保険に入ってるの?」
      「この引き落としは何?」
      そんな日常のことが一気にわからなくなり
      やがてパニックになります。

      それでも同じ屋根の下に家族が住んでいれば
      会話の端々などから手掛かりが拾えるかもしれません。

      ただ、遠距離家族となるとこれは別。

      手掛かりというより手探りです。
      今でこそ慣れた部分はありますが
      最初は何がなんだかわかりませんでした。

      しかし頼れるのは自分たちだけとなると
      まあそれは必死です、期限もありますしね。

      そして私たちが学んだこと
      それは夫婦での情報やスケジュールの共有は必要ということです。
      あたり前に聞こえるでしょうか?
      それとも、「煩わしい」でしょうか?

      個人のこと全てというわけではありません。
      最低限必要なことは共有したいものです。

      では何が最低限必要か?は家庭によって異なります。
      日頃の話し合い、言葉かけって本当に大事。

      私たち介護世代だからこそ、痛切に感じていることなのです。

      あなたは家庭が機能するために最低限必要なことを
      知っていますか?誰と共有していますか?
      JUGEMテーマ:介護
      JUGEMテーマ:生き方

       

      名前のことだま鑑定とは?を1分少々の動画にしました。
      https://www.youtube.com/watch?v=J10KeNVomtc

      ことのはひらり/名前のことだま鑑定〜
      2014年9月現在の鑑定料金について
      http://kotonoha0401.jugem.jp/?day=20140916
       
      *ブログランキングに参加しています!ポチしてくださると励みになります。
      にほんブログ村 ちょっといい話
      *****************************************

      [遠距離介護の支えは確かな情報〜これはおすすめです(1)]

      0


        明日は大阪市内でも、この冬一番の寒さとのこと。
        今日の夕方からすでに強い風が吹いていました。
        体調を崩されている方は、特にお気を付けくださいませ。
        高齢者の場合は気圧の変化がかなり堪える場合もありますし・・・

        写真は友人の行政書士伊藤聖子さんに作っていただいた
        危機管理ノートです。
        私は今回遠距離介護という立場からお願いして
        作っていただきました。
        予想される災害への心がけ。
        いざという時の避難の手順、連絡先、飲用しているお薬リスト
        家族の決め事など。
        実際に阪神淡路大震災で自宅全壊という事態と向き合った
        伊藤さんならではの知識と心得が詰まったノートです。

        もちろん震災時だけ必要なノートではありません。
        介護が必要な状態になったら、心がけておかなければ
        いけないことは数多くあります。
        遠距離ならではのリスクも!

        日頃から目を通しておけば、何もしないことと比べれば
        対応力には明らかに差が出るでしょう。

        我が家は実家と義父母の施設の両方のパターンで
        作成協力をお願いしました。

        日頃「できている」と感じていたことでも、見直してみると
        「できていなかった」と気づく情報もありました。
        伊藤さんはヘルパー経験もあり、
        豊富な知識をもっておられます。

        いきなり作成は…という方におすすめするのは
        2月26日開催される伊藤さんのセミナーです。

        『わずか90分で学べる「家族の災害対策」』 セミナー

        家族の安全管理について知っておきたい
        震災が社会に与える影響
        経済的に自分たちを守るには?
        法律でも守ってもらえない問題とは?

        このセミナーのテーマは遠距離介護では
        ありませんが、遠距離介護の立場からみても
        知っておきたい内容です。

        こういったことについて関心がある方は
        ぜひご参加ください。
        少人数ですので、お早目に!
        リスクや不安、負担は少しでも軽減させて
        心のゆとりを持ちたいですね。

        JUGEMテーマ:生き方
        JUGEMテーマ:介護

        名前のことだま鑑定とは?を1分少々の動画にしました。
        https://www.youtube.com/watch?v=J10KeNVomtc

        ことのはひらり/名前のことだま鑑定〜
        2014年9月現在の鑑定料金について
        http://kotonoha0401.jugem.jp/?day=20140916
         
        *ブログランキングに参加しています!ポチしてくださると励みになります。
        にほんブログ村 ちょっといい話
        *****************************************

        [それは「けもの道」なのか]

        0
          何事も知ると知らないでは成果に差が出ます。

          今回は先日購入したこの書籍

          情報としては、私も手探りながら
          覚えて実行していったことがありますので
          多少は知識はありますが、それでも
          「そうなんだ!」という事実もありました。
          そして…
          著者の方の気持ちや悩みには深く共感できる
          部分が多々。(ことに母娘の感情のことなど)
          気持ちを共有する
          たとえ知らない人でも、「ああ、私も!」と
          共感できたり、自分を褒めてあげられる道筋ができたり…
          知らないより知る方が良い、スッキリしないより
          スッキリできるほうが良い。
          私たちはそれぞれの両親をなんとか力を合わせて
          協力を仰いで介護継続していますが、「けもの道」と感じる
          場面もあります。

          この経験からわかったこと、知ったことは共有して
          少しでも役立てていけるようにしていきたいです。
          JUGEMテーマ:生き方
          JUGEMテーマ:介護
          *****************************************
          名前のことだま鑑定とは?を1分少々の動画にしました。
          https://www.youtube.com/watch?v=J10KeNVomtc

          ことのはひらり/名前のことだま鑑定〜
          2014年9月現在の鑑定料金について
          http://kotonoha0401.jugem.jp/?day=20140916
           
          *ブログランキングに参加しています!ポチしてくださると励みになります。
          にほんブログ村 ちょっといい話
          *****************************************
          このエントリーをはてなブックマークに追加

          [遠距離介護って楽ですか?]

          0
            昨年、盆栽の桜を購入しました。
            とある東北大震災の応援プロジェクトの一環で
            盆栽の桜ひと鉢に対して、一本の桜植樹という
            素敵なプロジェクトでした。
            療養中でお花見に行けない父を和ませてくれた桜。
            今年も蕾が春の開花を予想させてくれています。
             
            遠距離介護
            聞きなれない言葉だという方も少なくないのでは
            ないでしょうか?
            そんな方のために少し説明しておきましょう。

            事情があって直接介護に携わることができない場合
            距離的に毎日通えないケース。
            そういった人でも、介護していないわけではありません。

            かえってさまざまな情報に通じていたり
            介護を理解しようとする想いが強かったりします。

            リハビリの必要がある場合、どうすれば最も
            適切なリハビリが受けられるのか。
            施設入所の場合、その連携をどうするのか。
            危機管理は?
            最も適したリハビリパンツはあるのか?

            離れて暮らしているからこそ
            俯瞰で見られることもあります。

            私たちの場合、通いもしていますので
            身近なところから必要なものやサービスを
            代行して手続きすることも務めのひとつ。

            遠距離介護?楽そうでいいですね。
            と、言われることもあります。
            主に介護未経験の方からですが…。

            何をもって「楽」であるのかは、その人が決めること。
            遠距離介護の実際や、使える情報の提供などを
            今後伝えていければと考えています。

            次回は私たちが活用している「危機管理情報」について
            お話しますね。
            JUGEMテーマ:介護
            JUGEMテーマ:生き方
            *****************************************
            Facebookページ 神戸で「ことだま=言葉の力」学びませんか?
            「ことだま教室in神戸三宮カルチャーセンター」
            https://www.facebook.com/kobe.kotodama

            ことのはひらり/名前のことだま鑑定〜
            2014年9月現在の鑑定料金について
            http://kotonoha0401.jugem.jp/?day=20140916

            *ブログランキングに参加しています!
            にほんブログ村 ちょっといい話
            *****************************************
            このエントリーをはてなブックマークに追加

            [いろいろあって、遠距離介護]

            0
              明日で阪神淡路大震災から20年。
              月日の過ぎるのは早いものです。
              しかし、月日が過ぎても風化させてはいけないことです。

              私たち夫婦が遠距離介護(離れて住む家族の介護)を
              意識し始めたのは、ちょうどそのころの事でした。
              当時は亡き祖母が身体が不自由になりかけたころで
              深刻な介護までは至っていませんでしたが
              意識…と言えばあの頃からです。

              現実的には2011年、4年前の
              春から全てが始まったわけです。
              夫婦それぞれの両親の。。。(特に父親の)

              私たちは大阪で自営業(広告デザイン事務所)を
              営んでおり、私はこのブログの紹介にも
              ありますが「名前のことだま鑑定」のことだま師
              ことだま教室講師として活動しています。

              仕事を続けながらの介護は遠距離にならざるを得ず、
              さまざまな問題とも直面しながら、人に助けられ
              ネットからの情報を収集し、手探りではありますが
              遠距離介護に取り組んでいます。

              彩色ケア 色カルタクオリアゲーム」にも
              その過程の中で出会ったもの。

              私が発信できるのは、遠距離介護に役立ったこと
              直面した自分自身の心の問題など…。

              ストレス解消、私の場合…のことも徐々に。
              夫も私も(夫は結果としてですが)一人っ子夫婦。
              そんな環境も交えてツールとして使えるものについても、
              感想も含めて、今後このブログから時折お伝えしていきます。

              実体験に基づき、実体験でしか得られなかったことなど
              お伝えしていければ幸いです。
              JUGEMテーマ:生き方
              JUGEMテーマ:介護
              *****************************************
              Facebookページ 神戸で「ことだま=言葉の力」学びませんか?
              「ことだま教室in神戸三宮カルチャーセンター」
              https://www.facebook.com/kobe.kotodama

              ことのはひらり/名前のことだま鑑定〜
              2014年9月現在の鑑定料金について
              http://kotonoha0401.jugem.jp/?day=20140916

              *ブログランキングに参加しています!
              にほんブログ村 ちょっといい話
              *****************************************
              このエントリーをはてなブックマークに追加

              [聴く、話す、知る、共感する~シンプルなコミュニケーション]

              0


                「色カルタクオリアゲーム」体験会を開きました。

                Facebookに「関西で江戸しぐさを学ぶ会」という
                グループがありまして。定例ミーティングを
                開催しているのですが、今回はその特別篇として
                グループに入っていない人も参加できる企画で
                執り行いました。

                両者の間の共通項は「コミュニケーション」です。

                色カルタはとてもシンプルなゲームなのですが
                シンプルだけに、奥深いもの。

                色を通して自分を語り、人を語り、人生までも語る。
                そして聴き手は聴く、共感する、自分の心のクオリアを
                刺激される。(心の琴線にふれる)

                コミュニケーションが成立する。

                色というツールを使うことで、深いところで繋がる関係。

                セラピーではなく、ジャッジすることもない色を通した対話。

                認知症ケアのために開発された色カルタですが、
                自分を知り相手を知り距離感を知るツールとして
                シンプルなカードが感じさせてくれる可能性は
                もっともっと追求できそうです。

                この「色カルタクオリアゲーム」を通して
                私自身も自分の中の気づきは発見を
                楽しんでいきたいと思います。

                何より楽しいゲームです。
                またこういった会を開いていきたいと思います。

                *お知らせ
                KCC神戸での「ことだま教室」

                次回は10月3日(金曜日)午後19時から21時
                体験講座として開催いたします。
                この機会に「ことだま」の世界観と
                名前とひらがなの関係、時節のお話などを
                気軽に楽しんでいただけたらと思います。
                参加費は1296円です。

                Facebookページ「ことだま教室in神戸三宮カルチャーセンター」
                https://www.facebook.com/kobe.kotodama
                ↑よろしければFacebookページに「いいね!」のご協力お願いいたします。

                詳しくは神戸新聞文化センターホームページ
                直接のお電話は078−265-1100(KCC三ノ宮直通)でお願いします。



                *****************************************
                *ブログランキングに参加しています!
                ポチッとしていただけると励みになります。

                にほんブログ村 ちょっといい話
                *****************************************


                ◎「名前のことだま鑑定」自分をもっと深く知ってみませんか?〜
                「ことのはひらり-名前のことだま鑑定」

                このエントリーをはてなブックマークに追加
                JUGEMテーマ:こころ


                JUGEMテーマ:自分磨き


                JUGEMテーマ:幸福に生きる


                JUGEMテーマ:最近のマイブーム




                PR

                calendar

                S M T W T F S
                      1
                2345678
                9101112131415
                16171819202122
                23242526272829
                3031     
                << August 2020 >>

                Facebookページ

                ことのはひらりHP

                ブログランキング参加中♪

                selected entries

                categories

                archives

                recent comment

                • [名前のことだま(R)一音鑑定シリーズ〜「そ」の音]
                  丸田みどり
                • [名前のことだま(R)一音鑑定シリーズ〜「そ」の音]
                  ゆずりは
                • [志ある友人との時間]
                  まるたみどり
                • [志ある友人との時間]
                  Asami
                • [「ふるつく」になる?]
                  ことのはひらり
                • [「ふるつく」になる?]
                  モノノフ
                • [今日は(今日も)パワフルなエネルギー満ちる日]
                  まるたみどり
                • [今日は(今日も)パワフルなエネルギー満ちる日]
                  ノブ横地
                • [私が望むアヴァンダンスを受け取る日]
                  asami
                • [表現の言葉はどこまでも美しく〜つばさは永遠に]
                  まるたみどり

                recent trackback

                links

                profile

                search this site.

                others

                mobile

                qrcode

                powered

                無料ブログ作成サービス JUGEM