スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2020.06.12 Friday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    [やられたら、倍がえし]

    0
      突然ですが

      半沢直樹」最高です!

      もともと堺雅人主演のドラマは外さず
      見ていますが、今回もまたいい!
      作品を選ぶ、作品に選ばれる
      両方あると思うのですが、堺さんの場合は
      どちらもあり!かな。(あくまでも私見ですが)

      台詞のやりとり、緊迫感、家庭でのちょっぴり情けなさ。
      あのシーンって和める〜。

      これからどう展開するのか、すごく楽しみです。
      基本人とのつながりは大事にする。

      でも

      「やられたら、倍返し」

      そこ、ポイントです。


      もっとも、ドラマのタイトルが主役の名前
      それだけでワクワクしてしまうんですけどね。

      これも職業病?(笑)

      なおきの「な」

      目的があると(目標が定まっていると)とてつもない
      力を発揮する人です。

      今後の展開、追い詰め追い詰められそしてやり返す!
      楽しみにしています。


      *****************************************

      *ブログランキングに参加しています!
      ポチッとしていただけると励みになります。

      にほんブログ村 ちょっといい話

      人気ブログランキングへ

      *****************************************

      ◎「名前のことだま鑑定」もう一度自分を輝かせるために〜
      「ことのはひらり-名前のことだま鑑定」

      ことのはひらり 名前のことだま鑑定Facebookページ

      ◎大切な人にことだまのプレゼント!“ことだま幸せしおり”
      「ことだま幸せしおり特設ページ」

      ◎携帯サイト
      http://k.nrv.jp/kotonoha/

      無料配信携帯ことだま小ネタメルマガ(毎週月曜朝)お誕生月にはプレゼントもあります。
      下記メールアドレスは、メルマガ購読専用ですので、鑑定のご依頼等は
      お問い合わせフォームからお願いいたします。
      ktm@@nrv.jpに空メールしてね(@はひとつ削除してください)

      ◎ほぼ写真だけのひと言日記
      http://ameblo.jp/kotodama08/

      JUGEMテーマ:日記・一般


      JUGEMテーマ:ビジネス

      [大河ドラマ〜八重の桜]

      0
        元祖ハンサムウーマンと呼ばれた新島八重
        今年の大河ドラマの主人公です。
        幕末から昭和を駆け抜けるように生きた女性。

        八重の
        「や」実現〜継続のことだま「8(や)」は日本の聖数です。
        「お宮(おみや)」「社(やしろ)」矢のような鋭さも!

        「え」発展、拡大のことだま。枝が広がるようにご縁が広がる。
        枝を広げるためには、「芯」のある姿勢が大事。

        悪女と呼ばれることもあったようですが
        真摯な生き方を貫き通した女性のようです。

        大河ドラマはここ数年、隠れたテーマとして
        「男育て」であるとも教わりました。
        新島穣を支え、時代を動かす原動力と
        なった女性ですので、今回も「男育て」と
        言えるかもしれませんね。

        強く逞しくしなやかに、時代を生き抜く女性像
        第二話からすでに綾瀬はるかさんが登場との
        こと、第一話の子役ちゃんが上手かっただけに
        少し残念ですが、主役の生きざまを長く楽しみたいので
        まずは期待しています。




        *当ブログはブログランキングに参加しています、ポチッとして
        いただけると励みになります!!

        にほんブログ村 ちょっといい話

        人気ブログランキングへ

        *****************************************

        ◎ほぼ写真だけのひと言日記
        http://ameblo.jp/kotodama08/

        ◎「名前のことだま鑑定」明日の笑顔のお手伝い
        「ことのはひらり-名前のことだま鑑定」

        ことのはひらり 名前のことだま鑑定Facebookページ

        ◎大切な人にことだまのプレゼント!“ことだま幸せしおり”
        「ことだま幸せしおり特設ページ」

        ◎携帯サイト
        http://k.nrv.jp/kotonoha/

        無料配信携帯ことだま小ネタメルマガ(毎週月曜朝)お誕生月にはプレゼントもあります。
        ktm@@nrv.jpに空メールしてね(@はひとつ削除してください)

        JUGEMテーマ:ビジネス

        朝ドラ「おひさま」役名のことだまを解明してみる(10)

        0
          陽子の迷いをくみ取り、言いたいことを静かに
          引き出してあげる、和さん。
          いや〜、なんか素敵でした。
          自分の意見を押し付けるでもなく、聴く姿勢で。
          これってコーチングちゃうんって思っちゃった。
          さすが守り神のことだまの人です。

          陽子の気持ち「自分の周りの小さな世界、
          そこでみんなを照らす太陽でありたい」
          ささやかでも、大切な気持ち。
          いま必要なことって、これなんじゃないかなって思います。

          さて、ひと段落の「おひさま」のことだま。
          和成さんと陽子の相性。

          名前のことだまでの「相性」とは、良い悪いではありません。
          その人と何ができるか、何を生み出せるか。

          「か」=あ列 「ず」=う列 「な」=あ列 「り」=い列
          「よ」=お列 「う」=う列 「こ」=お列

          あ列、い列については感覚的なことの関連することだま。
          う列はつなぎ
          お列については現実、実現に関連することだま
          *このあたりの詳しいことは長くなるので割愛いたしますね*

          和成さんは感性で陽子を支え
          陽子は地に足のついた生き方で和成さんを支える

          課題を互いに認め合い、支えあうことができれば
          人と人ってもっとうまくいくのだと思います。

          和成さんと陽子のこれから、とても楽しみです。

          「おひさま」シリーズは今日でひと段落、またいつか
          書くかもしれません。

          役柄のことだま解明シリーズ、面白いと思えるドラマが
          見つかったら、いいな。

          おススメのドラマがあったら、教えてくださいね。



          *この考察は名前のことだま鑑定の考え方に
          基づくものであり、個人的感想も含まれることをご了承願います*
          ---------------------------

          *お知らせです*

          「ことだまカフェ」始まります!


          第1回目は 「ことだまと土地と神社について」

          おかげさまで残席1名さまとなりました(8月1日現在)
          明日までならお問い合わせフォームからで大丈夫ですが
          直前の場合は携帯かinfo@@kotonoha-hirari.net(@をひとつ消して下さい)に
          メールでご連絡願います。

          ○旅先で真っ先にご挨拶すべき神社は?
          ○私だけのパワースポットは?
          ○良縁を結ぶお参りとは?
          などを知りたい方におススメです
          私たちの中に生きることだまの世界観を軸に
          ゆるい茶話会セミナーといたします。

          詳しくは七夕の日の日記をお読みください。

          あなたの「いいね!」随時募集中♪
          ことのはひらり 名前のことだま鑑定Facebookページ

          ********************************************

          ブログランキング参加中、自分磨きへの扉はこちらから

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
          にほんブログ村

          ◎「名前のことだま鑑定」明日の笑顔のお手伝い
          私たちは持つべきものはすでに持っている、では何を持っているのか。
          それは名前を解明することからでもわかります。
          「ことのはひらり-名前のことだま鑑定」

          ことのはひらり 名前のことだま鑑定Facebookページ

          ◎大切な人にことだまのプレゼント!“ことだま幸せしおり”
          「ことだま幸せしおり特設ページ」

          ◎携帯サイト
          http://k.nrv.jp/kotonoha/

          ↓◎携帯メルマガQRコード
          携帯のバーコードリーダーで読み取って空メールを
          お願いします。毎週月曜日朝「ことだま小ネタ」を携帯に
          お送りします。*nrv.jpを受信拒否から解除お願いします。
          読みとれない場合はktm@@nrv.jpに空メールしてね(@はひとつ削除してください)



          ◎日常をゆるく綴ったアメブロはこちら
          http://ameblo.jp/kotodama08/
          ◎twitterでつぶやいています IDはkotonoha_hirariです

          JUGEMテーマ:日記・一般



          朝ドラ「おひさま」役名のことだまを解明してみる(9)

          0
            このシリーズももう9日目になりました。
            とりあえず10日で、一区切りとし
            また間をあけて続けていければ良いなと思います。

            さて、9日目の今日は

            幼馴染の宮本タケオ君(柄本時生さん)
            小学校時代の友人田中ユキちゃん(橋本真美さん)

            タケオ君にとって、陽子は初恋の人。
            母親のいない陽子のために、いつも傍にいて
            世話をしてくれるタケオ君。
            陽子はその思いには全然気づかないんですけどね(笑)
            「た」は田んぼの田=生きてゆく糧を与える人、より具体的に
            サポートの手を差し伸べる人。
            陽子のことを思い、必要と思われることを具体的に
            行動で示す。

            ユキちゃんの「ゆ」=湯、結、癒し
            陽子が転校してきて初めて友達になった子。
            貧しい家に育ち、思うように勉強できなくとも
            陽子の励ましでコツコツ頑張り続ける子。
            夏子先生にあこがれて先生を目指すようになったのも
            ユキちゃんの影響なんですよね。

            「ゆ」の人は頑張り屋さん、内側に強いエネルギーを
            秘めています、だから頑張れるんです。
            陽子はユキちゃんの内側の強さに影響を受け
            自身の夢に向かってゆくのです。

            明日は陽子と和成さんの相性というパターンで
            お話しましょうか?

            10回目ですので、ちょっと趣向を変えて一区切りとしたいと思います。
            明日もよろしく



            そうそう、「須藤家の男は優しんだけど…」ってお母さんの台詞
            なんだかちょっとわかる気がしたな〜。

            *この考察は名前のことだま鑑定の考え方に
            基づくものであり、個人的感想も含まれることをご了承願います*
            ---------------------------

            *お知らせです*

            「ことだまカフェ」始まります!


            第1回目は 「ことだまと土地と神社について」

            おかげさまで残席1名さまとなりました(8月1日現在)

            ○旅先で真っ先にご挨拶すべき神社は?
            ○私だけのパワースポットは?
            ○良縁を結ぶお参りとは?
            などを知りたい方におススメです
            私たちの中に生きることだまの世界観を軸に
            ゆるい茶話会セミナーといたします。

            詳しくは七夕の日の日記をお読みください。

            あなたの「いいね!」随時募集中♪
            ことのはひらり 名前のことだま鑑定Facebookページ

            ********************************************

            ブログランキング参加中、自分磨きへの扉はこちらから

            にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
            にほんブログ村

            ◎「名前のことだま鑑定」明日の笑顔のお手伝い
            私たちは持つべきものはすでに持っている、では何を持っているのか。
            それは名前を解明することからでもわかります。
            「ことのはひらり-名前のことだま鑑定」

            ことのはひらり 名前のことだま鑑定Facebookページ
            JUGEMテーマ:日記・一般





            朝ドラ「おひさま」役名のことだまを解明してみる(8)

            0
              同僚と先輩(恩師)のことだまです

              高橋夏子先生(伊藤歩さん)
              飯田小太郎先生(近藤方正さん)

              陽子は夏子先生と出会い、「学校の先生になりたい!」と
              目指すようになります。
              そしてやがて、同僚となるわけです。

              夏子の「な」目的達成、成し遂げる、成す 
              陽子が目的を見つけたきっかけとなった夏子先生のことだま。

              小太郎の「こ」現実化、実現力
              小太郎先生も、陽子の恩師です。
              あだ名つけちゃってましたよね、オクトパス
              オクトパスっていかにも…(失礼!)
              そんなあだ名で呼んでいた先生ですが、時代の移り変わりと
              ともに共感できるものを見つけ、やがてある時は助けてくれる
              存在となって陽子の前に現れます。


              二人とも「夢を成し遂げる、実現する」意味を含んだことだまの持ち主。

              陽子の人生にとって、出あうべくして出会えた人たちですね。

              さて、どうやら陽子は大きな決断をするようです。
              それがどういう決断なのか、見守りたいと思います。



              *この考察は名前のことだま鑑定の考え方に
              基づくものであり、個人的感想も含まれることをご了承願います*
              ---------------------------

              *お知らせです*

              「ことだまカフェ」始まります!


              第1回目は 「ことだまと土地と神社について」

              おかげさまで残席1名さまとなりました(8月1日現在)

              ○旅先で真っ先にご挨拶すべき神社は?
              ○私だけのパワースポットは?
              ○良縁を結ぶお参りとは?
              などを知りたい方におススメです
              私たちの中に生きることだまの世界観を軸に
              ゆるい茶話会セミナーといたします。

              詳しくは七夕の日の日記をお読みください。

              あなたの「いいね!」随時募集中♪
              ことのはひらり 名前のことだま鑑定Facebookページ

              ********************************************

              ブログランキング参加中、自分磨きへの扉はこちらから

              にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
              にほんブログ村

              ◎「名前のことだま鑑定」明日の笑顔のお手伝い
              私たちは持つべきものはすでに持っている、では何を持っているのか。
              それは名前を解明することからでもわかります。
              「ことのはひらり-名前のことだま鑑定」

              ことのはひらり 名前のことだま鑑定Facebookページ

              ◎大切な人にことだまのプレゼント!“ことだま幸せしおり”
              「ことだま幸せしおり特設ページ」

              ◎携帯サイト
              http://k.nrv.jp/kotonoha/

              ↓◎携帯メルマガQRコード
              携帯のバーコードリーダーで読み取って空メールを
              お願いします。毎週月曜日朝「ことだま小ネタ」を携帯に
              お送りします。*nrv.jpを受信拒否から解除お願いします。
              読みとれない場合はktm@@nrv.jpに空メールしてね(@はひとつ削除してください)



              ◎日常をゆるく綴ったアメブロはこちら
              http://ameblo.jp/kotodama08/
              ◎twitterでつぶやいています IDはkotonoha_hirariです


              JUGEMテーマ:日記・一般



              朝ドラ「おひさま」役名のことだまを解明してみる(7)

              0
                どうしても女性の方が目立ちますが…

                渋く重要な役割を果たしているのが
                二人の父、無視できませんよ〜
                須藤良一(寺脇康文さん)
                丸山道夫(串田和美さん)

                良一さんの「り」
                時代背景を考えると、いまよりずっと「ら行」から
                始まる名前は少なかったでしょうね。
                そして注目したいのは小さな「よ」「りょういち」の「ょ」です。
                この音はそれ自体の意味は反映されませんが、相手を
                レベルアップさせる働きを持つ音です。
                陽子が成長する過程において、見守る立場の父として
                娘が磨かれていく(自分を磨きあげる)さまを優しく
                包み込んでくれた存在といえるでしょう。

                道夫さんの「み」ここにも「育てる、磨く」役割があります。
                蕎麦屋の主人として、職人として誇りを持つ
                穏やかで優しい人、道夫さん。

                和成と陽子をそっと見守り、支えながら成長させてくれる
                大切な存在です。

                陽子の周囲には、守り育ててくれる人がいっぱい!

                でもね…
                みなさんの周りにも、そういう人たちはいるのです。
                「おひさま」の役柄を解明するという内容の記事ではありますが
                誰もが一人で育ってゆくわけではない、周りの多くの人が与えて
                くれている力に感謝することに気付いて下さればいいなと願っています。

                明日は同僚、そして先輩方のことだまです。



                *この考察は名前のことだま鑑定の考え方に
                基づくものであり、個人的感想も含まれることをご了承願います*
                ---------------------------

                *お知らせです*

                「ことだまカフェ」始まります!


                第1回目は 「ことだまと土地と神社について」

                おかげさまで残席1名さまとなりました(8月1日現在)

                ○旅先で真っ先にご挨拶すべき神社は?
                ○私だけのパワースポットは?
                ○良縁を結ぶお参りとは?
                などを知りたい方におススメです
                私たちの中に生きることだまの世界観を軸に
                ゆるい茶話会セミナーといたします。

                詳しくは七夕の日の日記をお読みください。

                あなたの「いいね!」随時募集中♪
                ことのはひらり 名前のことだま鑑定Facebookページ

                ********************************************

                ブログランキング参加中、自分磨きへの扉はこちらから

                にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
                にほんブログ村

                ◎「名前のことだま鑑定」明日の笑顔のお手伝い
                私たちは持つべきものはすでに持っている、では何を持っているのか。
                それは名前を解明することからでもわかります。
                「ことのはひらり-名前のことだま鑑定」

                ことのはひらり 名前のことだま鑑定Facebookページ

                ◎大切な人にことだまのプレゼント!“ことだま幸せしおり”
                「ことだま幸せしおり特設ページ」

                ◎携帯サイト
                http://k.nrv.jp/kotonoha/

                ↓◎携帯メルマガQRコード
                携帯のバーコードリーダーで読み取って空メールを
                お願いします。毎週月曜日朝「ことだま小ネタ」を携帯に
                お送りします。*nrv.jpを受信拒否から解除お願いします。
                読みとれない場合はktm@@nrv.jpに空メールしてね(@はひとつ削除してください)



                ◎日常をゆるく綴ったアメブロはこちら
                http://ameblo.jp/kotodama08/
                ◎twitterでつぶやいています IDはkotonoha_hirariです
                JUGEMテーマ:日記・一般






                PR

                calendar

                S M T W T F S
                      1
                2345678
                9101112131415
                16171819202122
                23242526272829
                3031     
                << August 2020 >>

                Facebookページ

                ことのはひらりHP

                ブログランキング参加中♪

                selected entries

                categories

                archives

                recent comment

                • [名前のことだま(R)一音鑑定シリーズ〜「そ」の音]
                  丸田みどり
                • [名前のことだま(R)一音鑑定シリーズ〜「そ」の音]
                  ゆずりは
                • [志ある友人との時間]
                  まるたみどり
                • [志ある友人との時間]
                  Asami
                • [「ふるつく」になる?]
                  ことのはひらり
                • [「ふるつく」になる?]
                  モノノフ
                • [今日は(今日も)パワフルなエネルギー満ちる日]
                  まるたみどり
                • [今日は(今日も)パワフルなエネルギー満ちる日]
                  ノブ横地
                • [私が望むアヴァンダンスを受け取る日]
                  asami
                • [表現の言葉はどこまでも美しく〜つばさは永遠に]
                  まるたみどり

                recent trackback

                links

                profile

                search this site.

                others

                mobile

                qrcode

                powered

                無料ブログ作成サービス JUGEM